2016/03/22

2016年日本地理学会春季学術大会発表資料「地理学を生かしたランドスケイプデザイン #5 − 岐阜県飛騨古川における盆地霧発生を環境指標とした農村環境デザイン政策を例として」 Geography–based landscape design #5: A case of rural environmental design policy using basin fog as indicator of good environmental condition in Hida-Furukawa, Gifu Prefecture




2016/03/21
日本地理学会春季学術大会発表スライド
Presentation-slides of the 2016 Spring General Meeting of the Association of Japanese Geographers

東北津波被災地復興の、一つの参考に何らかなればと、
飛騨地方における事例ですがここにご紹介をします。






参照: 現実世界のためのランドスケイプデザイン http://shunsukehirose.blogspot.jp/2016/01/landscape-design-for-real-world-design.html









参照: 農林水産省|食料・農業・農村基本法 http://www.maff.go.jp/j/kanbo/kihyo02/newblaw/newkihon.html











参照: http://www.k-agri.rd.pref.gifu.lg.jp/houkoku/17_houko/17-1houk.pdf









神野直彦『地域再生の経済学』中央公論社、2002年 http://www.chuko.co.jp/shinsho/2002/09/101657.html



































発表要旨ダウンロード:
http://researchmap.jp/read0199902

*項目「講演・口頭発表等」に本件に関して記載があります。